東亜道路工業 ニュース

TOP > ニュース > プレスリリース > 建設業法に基づく営業停止処分について

ニュース

建設業法に基づく営業停止処分について

2016年12月22日 16:00

当社は、東日本高速道路株式会社東北支社が発注する東日本大震災に係る舗装災害復旧工事の入札に関する独占禁止法違反行為、および東日本高速道路株式会社関東支社が発注する東日本大震災に係る舗装災害復旧工事の入札に関する独占禁止法違反行為により、本日付にて、国土交通省関東地方整備局から、以下のとおり建設業法第28条第3項の規定に基づく営業停止処分を受けましたので、お知らせいたします。
本件に関し、株主の皆様やお取引先をはじめ関係各位に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、心からお詫び申し上げます。
当社といたしましては、この度の処分を厳粛かつ真摯に受け止め、今後より一層、法令遵守の徹底に取り組み、早期の信頼回復に努めてまいります。

建設業法に基づく営業停止処分について

ページトップへ