企業情報

TOP > 企業情報 > 社長あいさつ

社長あいさつ

時代の一歩先へ。ニーズの一歩先へ。

日本の都市づくりを、技術の進化とともに。

昭和5年の創業以来、当社は道路建設事業を核として豊かで潤いのある都市づくりに貢献してまいりました。90年近きに亘る歩みは日本のインフラ整備の歴史であり、技術開発の歴史です。独立系企業ならではの自由な発想とケミカルテクノロジーを融合させ、今日まで材料・工法・管理ツールを網羅する幅広い技術をご提供してまいりました。
道路は、人と物を運ぶものから、地域を結んで経済・文化を育み、ライフラインとして安心・安全を届けるものへとその重要性を増しております。都市部への人口集中や環境課題を背景に、新たな道路のあり方が問われる現在、私たちはこれまで培ってきた技術力を駆使し、舗装構造の調査・評価を軸としたコンサルティング業務やi-Constructionへの取組みなど、これまでの既成概念や現状にとらわれないイノベーションに次々と挑んでおります。当社は、道づくり・街づくりのスペシャリストとして、人と環境の未来を見据え、これからも時代のニーズにお応えしてまいります。

企業の社会的責任を全うし、真のサスティナブル企業へ。

長年培った技術力を背景に独自性を発揮し、社会のニーズに応え、安心・安全な社会の実現に貢献する──。このあるべき姿の実現に向かって、従業員一人ひとりが日々の業務の中でコンプライアンスを徹底し、社会の課題解決を目指すことこそ当社の社会的責任であると考え、全国の関係会社23社と共にグループ一丸となって歩みを進めております。
また、事業を通じて付加価値を高めていくことはもちろん、経営においては女性やベテラン社員を活用する働き方改革や時代の変化に対応する組織改革などを進めているところです。
事業においても、企業としても、ひとを幸せにする道をつくる企業でありたい。これからの時代に尚一層価値のある「真のサスティナブル企業」となるため、お客様満足度を高め、人材・技術・企業力を磨く努力を今後もたゆまず続けてまいります。

ページトップへ