企業情報

TOP > 企業情報 > 安全への取り組み

安全への取り組み

安全衛生管理方針

労働安全衛生関係法令・社内安全衛生規程等の順守徹底はもとより労働者等協力のもと、安全衛生委員会等の活発な活動を礎として安全システムのPDCAを確実に実施し、災害・事故の撲滅を図り、従業員に快適で安全な職場を提供する。

管理目標

死亡災害ゼロ(リスクレベルⅣ)

重機災害ゼロ(リスクレベルⅢ・Ⅳ)

墜落転落災害ゼロ(リスクレベルⅢ・Ⅳ)

土砂崩壊災害 ゼロ(リスクレベルⅢ・Ⅳ)

労働災害の発生件数を2012年比15%低減(9件以下)

交通災害事故の発生件数を2012年比50%低減(16件以下)

当社では、建設業労働安全衛生マネージメントシステムを導入し、システム運用にかかる従業員の職務、責任および権限を明確化、明文化するとともに、PDCAサイクルを回し、安全衛生水準を自主的・継続的に向上させることに取り組んでいます。


安全衛生管理体制

安全衛生管理体制

ページトップへ